ビジネスに必要なメンタル

もうあっという間に12月です。
今年もいろんなところに行きました。

ビジネスが好調なので、来年はさらにこれを大きくすることばかり考えています。

いま、ハマっているのが「瞑想」。
箱根や京都の温泉に出かけて、瞑想をしています。
どこでもできますが、静かなところで一日がかりでやるのが好きです。

ゴルフのタイガー・ウッズ選手、サッカーの長谷部誠選手など、多くの選手も試合前に瞑想を取り入れているそうですね。

瞑想は簡単で、「何も考えないようにする」ということです。

瞑想をするとどうなるかというと、

・心が軽やかになる
・健康になる
・頭がよくなる


という研究結果があります。

時間は自由ですが、私の場合は1日がかりで集中してい瞑想することによって、頭が冴えてくる気がしますね。

また、五感も繊細になり、嗅覚なども鋭くなります。

驚くことに、瞑想を始めて長年の肩こりがなくなった、慢性的な頭痛が治った、という人もいます。

やり方は簡単で、まず香りのない環境にいきます。
座布団をお尻の下に敷き、お尻の位置を少し高くして座ります。

基本の姿勢として、あぐらをかいて座ります。

それから、外部からの情報をできるだけ少なくするために、目を瞑ります。

座ったら、大きく息を吸って、鼻から勢いよく吐き出す呼吸をする。それから20分くらい、ひたすら何も考えない。

これだけで、瞑想の効果が得られます。

何も考えない時間があると、頭の中も当然、静かな状態になります。

目を瞑っていますが、目の前が朝のように明るくなってきたりします。

そうなるともう頭は非常に冴え渡り、ビジネスのアイディアもどんどん浮かんできますね。

瞑想して頭の中がきれいになると、多くの思い込みや予見、こだわりが消えます。複雑なことがすぐに理解できて、頭がスッキリします。

週末によく、「ハイアットリージェンシー 箱根 リゾート&スパ」に出かけて、瞑想をしています。

ここは箱根の宿の中でも特に広く、また清潔で、よくメンテナンスされた客室がステキです。

眺めが良いので、ここでのんびり景色を楽しんでから瞑想をしています。

箱根に来る必要もないんですが、東京で騒がしい生活をしていると、たまにこういった田舎に引きこもりたくなるんですよね。

友達と来ることも多いですが、もっぱら家族を誘っています。何度もつれて来ているので、そろそろ飽きてくるかもしれませんが、いまのところその声は聞こえてきませんね。

箱根は古き良きレストランも多いですし、何より自然がメイン。自然に飽きるということは、そうそうないのかもしれません。

129.jpg

当サイトについて