寒いからカレーで温まってきました

木村様より正社員年収の感想文を頂きました♪


a.JPG

aa.jpg
(クリックで画像が大きくなります)
感謝の言葉がつきません♪




古い友達が先日誕生日で、食事をおごることに。

何がいい? と聞くと、カレーがいい! とのこと。

誕生日にカレーライス? とは思いましたが、彼の好物なら仕方ない(笑)

彼が選んだのは赤坂のニューオータニのホテルのカレー。

安倍総裁がゲン担ぎで食べたという高級カレーです。

そういえば以前、彼と、チラリとその話をしたことがありました。

当日、飲むつもりなのでタクシーに乗って、赤坂へ出かけました。ホテルに着いたのは午後7時頃。

最近は肌寒いし、日が落ちるのが、本当に早くなりましたね。

さて、そのカレーはレストランではなく、1階の喫茶室「SATSUKI」にあります。

さすが一流ホテル。スタッフは、予約していたこともあって、「いらっしゃいませ。お待ち申し上げておりました」と素晴らしい接客で席に案内してくれます。

お目当てのメニューは1つ!

『ポークカツカレー(フィレ) 3200円』

他に5000円クラスのコース料理もありますが、今日はこれが目当てです。

ビールでまずは乾杯! 男二人だから、こういうラフさがいいですね。

カレーが来る前に、たくあんなどが乗った薬味皿が運ばれてきました。
福神漬けはいわゆる着色料だらけの感じではなく、しっかり作られている感じがします。
食べてみたら絶品! これだけでビールが飲めます。

そしてまた3分ほど待つと、フィレカツとキャベツと白米。
カレーは別盛りになっています。

味はかなり洋風。懐かしい感じのトロミがあります。
特に辛さはないですが、カツはサクサクして、脂身は少なめながら肉はうまみ十分。

いっきに食べ終わり、食後のコーヒーを飲んで終わり。

その後は、ニューオータニ東京のガーデンタワー40階にある、「ザ・バー」へ行って来ました。

40階から眺められる夜景が素晴らしい、カウンターお勧めのバーです。
仕事で使ったこともあり、男2人でも気楽に入れるところですね。

今回は17時から20時まで限定のハッピーアワーに遭遇。ドリンク3杯で1700円(税サ別)という驚きのコスパでした(笑)

ちなみに、ニューオータニには3箇所のバーがありますが、その中でも一番眺めの良いバー、それが「ザバー(THEBAR)」。

場所はトップオブザタワーの入り口の奥にあります。

真正面に東京タワーが見えますが、こういうのは女性と見たいですね(笑)

僕はこういう場所でお酒をあまり飲まないのですが、慣れていない人でも雰囲気が良いので楽しめます。
肌寒いこの時期、美味しい料理とお酒で満足。体も心も温まります。

また何かいいことがあれば来たいですね。

104.jpg

続きを読む: 寒いからカレーで温まってきました

高級住宅街の寿司屋

友達と渋谷で朝まで飲んで、午後に起きてさてどうするか。

ひさびさに代々木上原に行き、寿司「久遠」に。

安部総理も来たと言う名店です。

うわさによると、はなれもあって、そこは政財界のVIPも足をはこんでいるとか。なかなかのブランドがありますね。

ここは友人が常連だけに、店主も好みを知っているのか、次から次へとつまみが出てくるのです。

どれもそこそこ美味しいし、ネタがいいからおなかにたまらない。

寿司も酢飯も好みで、お店の雰囲気も心地よい。お客さんのほとんどが近くに住んでいるんじゃないでしょうか。

10席もない店内は予約必須。

近所に住む方がたまに利用するお店と言うのが印象。

一人10000円以下なら普段使いの寿司屋に入るでしょうが、ここはいつも2万円くらいいってしまいます。

まあ、代々木上原に住む人は、お財布に余裕がある人ばかりでしょう。

代々木上原とは、東京都渋谷区の西部にある一地区です。

現在の地名でいうと、概ね上原一丁目~三丁目の他に、元代々木町・西原一丁目~三丁目・大山町の一部を含めたあたり。

旧代々木村に所属し、その中央部から西部の部分ですね。

上原とは代々木村から見て高台の平坦地だから「上の原」と呼ばれたそうです。

かつて、「徳川山」という東京都内有数の高級住宅街ができて、これが高級住宅街のきっかけとなったそうな。

代々木上原駅周辺、かなりの高級住宅街ですが、以前は原っぱだったそうです。

代々木上原駅は、千代田線の始発駅。住みたい街として人気があり、「住みたい街ランキング」などでも、ランキングが上がってきているところ。

環境の良さなどの人気とは裏腹に、都心では希少な低層住宅地域で、家が少ないのです。

分譲ばかり、億を超えるマンションもあり、憧れのひとつですね。

さて、久遠のおまかせコースはつまみ10品、握り10品という構成です。

つまみと握りが交互に出てくるのが、食いしん坊にはたまらないスタイル。

これには、寿司だけでなく酒を楽しみながら食べ進めるようにという、お店のスタイルがあります

のんべえを喜ばせるつまみは、刺身や炙りなど旬のネタにひと手間かけたものや、手の込んだ練り物など、20種類以上。

ここは店主自身も日本酒好きらしいですね。

寿司にあう、しっかりした日本酒が揃っています。

ただ、ワインは白のみ2種類。ワイン好きはワインレストランに行くべきですね。

ただ、持ち込みを歓迎するなど、ファンにはありがたい心の広さも。

ほろよいで電車に乗り込みました。

122.JPG

続きを読む: 高級住宅街の寿司屋

名古屋のシティホテル、マリオットアソシアホテルに宿泊

名古屋の友達が結婚するというので、結婚式に出席してきました。

宿泊したのは、マリオットアソシアホテル。ここは名古屋駅に直結する地上52階のハイクラスホテルです。
国内最高級のサービスとくつろげる空間があり、いつも泊まっています。
インバウンドの需要もあり、インターナショナルなシティホテルですね。

ビジネスなどで、平日の利用客が多くリターンユーザーが多いのも特徴。
各国からのビジネスマンから、満足度が高いことの証拠です。

名古屋マリオットアソシアホテルは、楽天トラベルとじゃらん共に評価4点以上ついています。
こんなホテルはなかなかありません。

また、実際に泊まってみると点数以上に満足できます。
いろんな口コミサイトで、評判以上の高級ホテルで納得するほどのサービスを感じられますね。

名古屋マリオットアソシアホテルで上質なサービスを求めるなら、35階から37階、47階、48階、49階のコンシェルジュフロアに宿泊すべきです。

コンシェルジュフロアでは、朝食、ティータイム、カクテルタイムが楽しめる専用ラウンジがあります。

また、フィットネスクラブが利用無料になるので、よくここで運動をしていますね。

今回宿泊したのは35階のコンシェルジュフロアの部屋です。

一人で泊まったのですが、マリオットアソシアにはシングルルームがありませんので、ダブルルームを利用することになります。

各部屋には日本茶・紅茶・コーヒー、ポット、セーフティーボックスなどなどが置いてあります。

設備品は、テレビ、電話、空気清浄機はもちろん完備。

各種ソフトドリンク類をはじめ、ビールやお酒・チューハイなどのアルコール類、菓子類・おつまみなどがありますが、コンビニで買うよりもちろん割高(笑)

また、なんといってもこのホテルは、部屋から見える景色が最高です。

名古屋マリオットアソシアホテルは全ての客室が地上20階以上!

景色が抜群に素晴らしいのですが、オススメは夜の景色。

デートや記念日などにここを多く利用する人が多いようですね。

客室は東西南北にありますが、個人的には西側のJR線路側がオススメ。ここは電車が行きかう景色が見えるんです。

こんな感じで最高のホテルですが、あえて文句をいうなら、デスク上の備品類が多すぎること。

パソコンを持って仕事していましたが、ある程度は片づけてから作業しなければならないのが面倒ですね。

ただ、それ以外は、従業員の気配りとサービスも一級品で、今後も名古屋の宿泊にはぜひ利用したいホテルです。

121.JPG

続きを読む: 名古屋のシティホテル、マリオットアソシアホテルに宿泊

当サイトについて