名古屋旅行いってきました

ナゴヤドームでコンサートがあり、遊びに行ってきました。
海外のアーティストでしたが、まずまず楽しめました。
音響はイマイチかな。ドームはコンサートに向いていないですね。

さて、友達に誘われて出かけたのが昼の新幹線。
夜、少し急でしたが、現地のネットビジネス仲間と食事へ。
出かけたのは料亭「つたも」です。

ここは1913年から続く名古屋でも指折りの料亭です。
話に聞いていましたが行くのは初めて。

名古屋市登録地域建造物資産の建物は、同敷地内の井戸から水を引いた池のある庭つき!
鯉が泳ぐ姿を眺めながら食事をするところ。

この季節の季節の食材を使った会席料理です。

平成25年度愛知県優秀技能者として表彰された実力を持つ料理長が、腕を振るっています。

個室は掘りごたつ他、全8室。
この日は座敷でした。

接待や会食、結納に使う人が多いみたいですね。

この日のお品書き

10200円/2人
ミニ会席 百寿 3,500円
胡麻豆腐に蓮根、烏賊と蟹のつみれ
鯛と鮪のお造り
鱈のすり身に南瓜の餡の蒸しもの
鱈の焼き魚を胡麻で包んで
伊勢長芋の揚げ出し
ご飯とお味噌汁に香の物
柚ゼリー
追加でコーヒー
その他ドリンクといった感じ。

誰もが知る通り、名古屋を含む愛知県は、1兆円企業トヨタのお膝元。
この日、接待で使っている人もたくさんいました。
とってもいい店だったのでまた行きたいと思います。

ところで名古屋の街は、道路が広くてとても運転しやすいですね。

トヨタとその傘下の企業がたくさんの税金を払ってくれているので、道路の整備がやりやすいとのこと。
大企業があるだけで、自治体の財政状況は良くなるんですね~。


名古屋という街は、日本でいちばん地下街が発達している街。
聞く話によると、1日に100万人以上の人々が利用するとのこと。

特に名古屋駅は、地下街が迷路のように入り組んでいるのも特徴。

慣れない人は、気が付いたら同じ筋を何度も行ったり来たりしていた、なんてこともあります。

コメダなど有名な喫茶店や老舗の甘味処からファストフード店、服、バッグ、アクセサリー、雑貨、金券ショップ、ドラッグストアなど、たいていのものは地下街で買えます。

この旅行では一泊したんですが、朝はモーニングセットを食べる人で満席です。

東京の高速道路が曲がりくねっているのは、土地買収の必要のない川や江戸城の堀の上や下に敷いたから。

陶磁は急造で工事をしたらしく、直角に曲がるようなカーブが多くありますよね。

両側に切り立った塀があるところは元々は江戸城の堀、右へ左へとカーブをしているところは川の上でした。
地域によっての道路の特性、面白いですね。


109.jpg

当サイトについて