生活のブログ、に関して

世の中にビジネスチャンスは多いと思うんですが、ゴミ商材も数多いですよね。

ちょっとこのブログの記事を見て欲しいんですが、

http://seikatublog.com/?p=203

>噂の稼げると言われている情報商材を検証します。

というテーマです。

このブロガーが、いろんな情報商材を評価するというブログですね。

今、記事になっているのは、

これ、

このサイトです。

これは稼げる商材で有名です。

情報業界の大家もそうおっしゃっています。

が、このブロガーの評価は「買わない」というものでした。

理由が下記の通り、

>なんでかっていうと、裁判起こされた時点でケチがついたからなんです。
>縁起が悪いったらありゃしない。
>でもですね、稼げるのは稼げるんだと思います。
>これは間違いないし、99%そうでしょう。

うーん、これって理由になっていますかね?
稼ぐことが目的なのだから、99%も稼げるのなら、やらないほうがバカじゃないですかね?

やれやれって感じですが、とりあえずこのブログはこれからもチェックしておきますか......。

http://seikatublog.com/

お金をだして、稼げなかったら批判する気持ちもわかります。

でも、こちらは、かなりの人が稼げているんです。
それでも、批判している。何か意味があるんですかね?

情報商材業界はまだまだ未熟です。
こういうクレーマーは早く消えてくれないと、どんどん成長が遅くなりますよ。

確かにまだまだ、ゴミ商材がリリースされていると思います。
こういうものはなくなることはないと思いますが、購入者の目が肥えて、いずれゴミ商材とそれを作成している起業家は淘汰されると思っています。

電子書籍が普及すれば、情報商材の価格も下がると予測されています。
現に日本の数年先を行くアメリカでは、既に情報商材の価格はほぼゼロです。
でも、だからこそ、国内で優良な情報商材は、ちゃんと評価されないといけないのですね。

情報商材販売会社は、取り扱う情報の中身を厳しく審査するようになっているようです。
知り合いの情報提供者の話では、いい加減な情報を作っていた人間は、過去の情報商材さえも消去されているとのこと。
おかげさまで、少しずつですが、誰もが安心して情報を買えるようになりつつあります。

この業界が良くなるためにも、

http://seikatublog.com/

こういうブログは消えて欲しいですね。

当サイトについて