北海道で名産に舌鼓

どうも、ユージです。


仕事で北海道へ行ってきました。 ついでに有給もそこで取り、一日だけブラリと散策(笑)。


http://sushitatsu.jp/


昔、常連客さんに2度程連れて行って頂いたことのあるところで、また来たいと思っていました。


ただならぬ雰囲気を感じるお店で、お客さんの格調も高い気がします。


ここはさすが北海道、出てくるお刺身、お鮨がすべて美味しい。私が連れて行って頂いた常連客さんとは昔から馴染みがあるらしく、他にはお客さんもいなかったせいもあり、大将さんもお酒を飲みながらもてなしてくれました。


この大将、長い包丁を軽快に使っていたので、私は見ていてちょっと怖かったんですが、すごい技術ですね。軽口をたたきながらも、美しいお刺身が出て来ます。


ここは道南だけではなく、北海道内のおいしいのを頑張って仕入れてくれてます。最初は松前カレイから始まり、高級なネタを用いたつまみが続きました。


一つ一つのつまみの量がちょっと多く、呑みが好きな人は最適ですね。大将の魚の目利きと腕は確かだと思います。


勘定はやや高め。銀座に近い感じです。握り一通り、ビール2杯で大体3万前後。事前にわかっておかないと、ビックリするかもしれませんね。



ネットで、北海道は食い物以外なにもないという書き込みがされてました。大半は食い物がうまかったらそれだけでいいだろという意見が多いですね。


一昔前のドラマなどで「左遷だ!」などと上司から言われると、寒い北海道がイメージ映像として出てきました。それがいつしか、退職後は北海道で暮らしたいという人が増えてきたように思えます。


東京や大阪のデパートで開かれる北海道物産展は、他の地域の物産展にと比べて高い売上をたたき出すそうで。一週間で数億円がデパート一つで飛び交うという、「北海道ブランド」ができあがっています。


でもやっぱり、本場に行ってナンボですね。東京で味わう北海道は、どこか作りもので、鮮度は当然悪いものですから。


あ、あと、北海道は寒い寒いって言われますが、名古屋や京都の底冷えに比べたらたいしたことないですね(笑)。北海道は暖房がとにかくしっかりしていて、どこにいても暖かいです。


東京都心に住んでいる道産子は、年に一度は帰らないと体調がおかしくなる人もいるとか(笑)。これは自然の豊かさがあるからですが、いわゆる内地(本州、四国、九州)の自然とは規模というかスケールが桁違いですね。地平線が見たくなると、僕は北海道にいきます。


次に行けるのはいつかな、また来月くらいに行くかもしれません(笑)。行けば、体も心もリフレッシュできる、それが北海道という土地です。



20.画像.jpg

続きを読む: 北海道で名産に舌鼓

趣味のライブ鑑賞と炭火焼肉

どうも、ユージです。


先日、遊び仲間からライブのチケットを譲ってもらいまして、ひさびさに出かけてきました。YUIのライブなんですが、これは本当に良かった。芸能関係者からもらったもので、席は超良席。観客との一体感がすさまじかったですね。


彼女のライブには以前から圧倒的な迫力があったけれど、今回はさらにパワーアップしていました。YUIの「5th Tour 2011-2012 Cruising」セミファイナルとなる武道館2日目。


ツアータイトルの「クルージング」にちなんだ趣向が舞台セットや演出を随所に散りばめられていました。前回のツアーでは竹内結子が声の出演をして観客を楽しませたりしていたんですが、今回も芸人が声の出演をしたMCコーナーがあり、観客を少しでも楽しませようとする姿勢が強く表れていました。


一音一音に込められる熱量が尋常じゃなく、自分もこんな熱いコトをなにかやってみたい、そんなふうに思わせてくれましたね。


衝撃的で濃密な2時間半のライブでした。


仕事は今、あんまり忙しくはない状態です。でもユージは副業をしています。ユージの副業はこれ。

この副業で稼いだお金があるので、もう少しフラフラ遊んでみようかなと。


自宅でできますし、日本全国どこにいても稼げるので、本当に助かっています。


その後はとにかく腹が減ったっていうことで、新宿柳苑・黒毛和牛専門店へ。


http://www.shinjuku-ryuen.com/


場所は新宿歌舞伎町の新宿コマ、ミラノをさらに裏に入ったところ。新宿バッティングセンターの近くにあります。
ホストクラブの客引きのお兄さん達が少なくなったと感じるところにありますよ。


焼肉はガスではなく、炭火の鉢の上で炙るスタイル。お肉もホームページに出ているような上質のお肉で、本当に美味しい店です。


予約を入れて伺ったら、特にリクエストをしていないのに、半個室を用意しておいてくれていました。


そのおかげで、友人とゆっくりと食事と会話を楽しむ事が出来ました。ここは細かなサービスが行き届いています。炭に火を入れる前に、コートやバックに臭いが移らないようにカバーを掛けてくれる店員さん。嬉しいですね。


上ロース、上カルビ、上ハラミを塩とたれでオーダー。ホルモンの盛り合わせとシマ腸もウマい。ここの絶品は個人的にはハラミです。他とは食感とは全く違います。ビールがすすんでしまいました。

デザートにバニラのアイスで満足!


寒い時期は、焼き物の料理がいいですね。また美味しいお店にいったら書こうと思います。



19.画像.jpg

続きを読む: 趣味のライブ鑑賞と炭火焼肉

当サイトについて